「やましげ」のMyガーデニング(道草いっぱい)

アクセスカウンタ

zoom RSS 朝食用の野菜/紅梅/おもしろいマウス/親が同席しているつもりで

<<   作成日時 : 2009/01/08 21:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

【朝食用の野菜
 レタス、わさび菜、ほうれん草(生食用)、水菜(生食用)をちょっとずつ収穫しました。いつもこんな感じで摘んできます。
 玄関のそばに野菜があって便利なところは、食べる時にお皿に乗せる分だけ摘んでくればよいので、余るものがないところです。無農薬のため虫食いが多いのは仕方ないですね。虫も生きていかねばならないし、人間さえ良ければいいと思い上がってはいかんでしょうね。
画像



紅梅
 今日は休暇をいただいたので、ホームセンターで野菜の種や花の苗を仕入れました。種は2月から3月にかけ蒔くもの:葉大根など4種類。他に、「チロリアンデージー」という桜色の花と、チューリップの球根(少しだけ芽がでた状態)を2個買いました。
ところで、その店には、紅梅の盆栽を陳列していました。満開でいい匂いが漂ってました。
画像

値段が高かったので、紅梅は購買しませんでした・・(「おもしろくねー」と、ひろしくんの声が聞こえたような・・・。)


【おもしろいマウス】
 今日はホームセンターの他にも何箇所か回りました。ノートPC用にマウスを捜していたら、面白いのを発見。基本的にはマウスですが、透明のカバーを上げると、テンキーを打てるタイプです。こんな「ひとひねり」入れてあるモノがいいですね。
画像



親が同席しているつもりで
 仕事をしていると、嫌でも、誰かを注意(指導)しなければならないときがあるものです。人を指導すべき時というのは、ほとんどが何らかのミスをした時です。そんな時に話すので言葉に感情が混じり、ついつい叱るような口調になりがちです。・・・仕事で後輩ができた頃から今までを振り返ると、私は結構「条件反射」的に叱るような言い方をしていました。
 ある時、「もしその人の親が同席していたら、同じ言い方ができただろうか?」と考えたことがありました。そして、やはり、違う言葉を使うだろうな、ということに気付きました。そうであれば、結局自分の言動は矛盾していたことになります。親の前では決して言えないようなことを相手に言うようでは、人を指導する資格はないと、まじめに反省したものでした。
 そのときから、「相手の親が同席しているつもり」で話すように心がけるようになりました。たとえ相手の親が亡くなっていても、生きていたらどう思うだろうか?と、無理にでも考えることにしています。そして、親御さんから「子供のためによく言ってくれました」と納得してもらえるような話し方ができるようになるのを、内心では目標にしています。・・・しかし、それを思い出すのは、だいたい叱ってしまった後になることが多いのはなぜでしょうか?修行が足りんということですね。まだまだ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
朝食用の野菜/紅梅/おもしろいマウス/親が同席しているつもりで 「やましげ」のMyガーデニング(道草いっぱい)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる